教則本  お買い求めはこちら

Latin Cuban Drumming 1・2
(ラテン・キューバン・ドラミング上巻・下巻)

表紙表紙

ラテン、キューバ、サルサ、ティンバ、ドラティン、トラップドラムに興味のある人必読の教則本!インデペンデンスの練習にも最適!ドラムソロのアイデア満載!世界一詳しいラテンキューバンリズム教本!

中身をちょっとだけアップしました→こちら



世界で活躍するラテンドラマーやアーティスト達より、推薦の言葉をいただいております。

Horacio_comment

○この教則本は、貴方を、アフロキューバン音楽における、様々に違った色を持つリズム群、特に現在キューバ島で演奏されているリズム、それらを縦断するディープな旅へといざなってくれます。 私は個人的にこの教則本を、これらアフロキューバンリズムに興味を持つ、すべての方に推薦します。


Naile_comment

○私がこの教則本についてただ言える事は、キューバ音楽を演奏する打楽器奏者が知っていなければならない事の全てを、ほぼ完璧に網羅しているという事である。


Roberto_comment

○これは、どんな打楽器奏者の前にも立ちはだかる、ポリリズムの難しさに上達するための、それらを広範囲、各階層の題材に渡ってカバーしている、本当に有用な作品である。ラテンジャズを攻略しようとする打楽器奏者、特にキューバ音楽における現在のリズム、また伝統的なリズムを攻略しようとする全ての打楽器奏者達は、この本と向き合う事が必要である。


Nonaka_comment

○昨今の音楽作品の中には、ラテン音楽の要素を取り入れた曲がたくさんあります。 また、既存の曲をラテン風にアレンジして演奏する事も。 そういった場面で、本物のラテンリズムが自由自在に刻めたら何と楽しい事でしょ う! この教則本ではラテン・キューバン・リズムのフレーズやその組み合わせが、 丁寧な説明と共にわかりやすい楽譜となって、余すところなく紹介されています。

この教則本をラテンドラマーの為だけにとどめておくのは、勿体ない。 いろんな分野で意欲的に音楽に携わっている打楽器奏者、作曲家、教育現場の先生方 の指南書としても、是非、手元に置いていただきたい一冊です。


Latin Cuban Drumming ? ラテン・キューバン・ドラミング上巻:

Latin Cuban Drumming ? ラテン・キューバン・ドラミング下巻: